new Polo

The new Polo

ポロは1975年の誕生から、常に高いハードルに挑んできました。
小柄に見えて実は室内はゆとり充分。
ドイツのアウトバーンで鍛え上げられたボディは、ガッチリと堅牢で高速時でも安定した走りが自慢。
そんなポロがいま、また大きな一歩を踏み出しました。
新型ポロの誕生です。

◇車両本体価格:¥2,572,000~

コンパクトだけど、街で際立つ存在感。

エクステリアデザインの刷新により、先代より10~25mm伸び、全長4,085mmを実現。
新たなデザインのフロントバンパーとリヤバンパーにより、力強くスポーティな印象になりました。

乗り降りしやすく、余裕のラゲージスペースで、日々のショッピングからロングドライブ、バカンスなど使い勝手もうれしい。
ゆとりあるプレミアム・コンパクトといえばポロ、なのです。

軽量化と効率を突きつめたエンジン

新型「Polo」に採用されているエンジンは最新世代の 1.0TSI エンジン。
先代と同じ排気量ながら、ミラーサイクル燃焼プロセスの採用やバリアブルターボジオメトリー機構の搭載に加え、ガソリン エンジン PM フィルターの採用により、厳しい環境規制にも準拠した高効率な最新世代のエンジンへと 進化を遂げています。
市街地から高速道路まで十分な動力性能を発揮するとともに、高い静粛性も実現しています。

クラスを超えたプレミアムを搭載

新型「Polo」は小回りが利くボディサイズでありながら、2021-2022インポート・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞*したゴルフに匹敵する先進テクノロジーを搭載しています。
“IQ. LIGHT”の最適な配光で、夜間のドライブもより安全に。
“Travel Assist”が渋滞時や高速道路での運転をサポートします。

* 日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会主催

Choose your Polo

The new Poloは4 グレードを展開しております。
従来の Trendline に代わり LED ヘッドライトなどを標準装備する『Active Basic』、
Comfortlineに代わりデジタルメータークラスター“Digital Cockpit Pro”などを標準装備する『Active』、
Highline に代わり同一車線内全車速運転支援システム“Travel Assist”や LED マトリックスヘッドライト “IQ.LIGHT”を標準装備する『Style』を設定。
また、スポーティな専用内外装を身に纏った『R-Line』も設定いたします。

お電話でのお問い合わせ

0078-6002-668607

一部ダイヤル回線、IP 電話、光電話は利用できません